ひーさんの備忘録

 山とスキー

三方崩山

結構きつかった!

9月の三連休も雨、運動不足解消のためカッパを着る覚悟を決めて三方崩れ山に行って来た。
標高差は砂防新道から登る白山と同等だが、砂防新道と比べて勾配がきつく道も歩き難い。
登り始めは蒸し暑く汗が噴き出てきた。

山頂が近くに見えだしたが、アップダウンが続きなかなか近づいてこない。
それでも標高が2000mに近づいたので、時折、秋の涼しい風が体を癒してくれた。

山頂付近で山肌の崩れが見えてきたが、2方向しか確認できなかった。
山頂で食事をして下山した。
結局、登り始めから一度も雨に会わず、時折日のさす暑い一日だった。
道の駅飛騨白山で温泉に入り汗を流してきた。


山行日程 : 平成30年 9月14日(金)
参加者達 : Ⅿさん、ひーさん
天候状況 : 曇り
水平距離 : 12.7km
累積標高 : 約1,460m

06:31     道の駅
08:00     地図上1244m
08:20     地図上1372m
09:45     地図上1885m
10:28     三方崩山着
10:53     三方崩山発
13:25     道の駅

ルート地図 ← ここをクリック


DSC02193.jpg
道の駅駐車場

DSC02194.jpg
タマゴタケ

DSC02195.jpg
旨そう!

DSC02196.jpg


DSC02197.jpg
三方崩山

DSC02198.jpg


DSC02199.jpg
リンドウ

DSC02200.jpg


DSC02202.jpg
御母衣ダム

DSC02203.jpg


DSC02204.jpg
崩れている

DSC02205.jpg
三方崩山

DSC02206.jpg


DSC02207.jpg


DSC02208.jpg
アップダウンが結構あった

DSC02209.jpg


DSC02211.jpg


DSC02212.jpg
帰雲山か!?

DSC02213.jpg


DSC02214.jpg


DSC02215.jpg


  1. 2018/09/14(金) 22:39:07|
  2. データ
  3. | コメント:0

赤兎山、丸石谷

良い一日だった!


百四丈滝に行きたかったが、金曜日の大きな雨で河川は増水していると思い、市ノ瀬の小原峠から
経ヶ岳を目指した。
しかし、赤兎山との分岐点から経ヶ岳まで、約5kmの登山道は激藪で廃道状態だった。

大長山に行ってもつまらないのでそのまま帰ろうと思ったが、体力が余っていたので丸石谷の
偵察に行くことにした。

赤兎山を下山し、岩間温泉の山崎旅館前の駐車場に車を停めて歩いた。
丸石谷は深く切れ込み、林道から下を見ると怖いところもある。
金曜日の大雨から2日後だったが、入渓予定地点の水量は大したことはなく、今後の山行に
大変参考になった。

よし!よし!

ついでに発電所の取水口を見に林道を下って行くと、5名の登山者らしき人影が。。。
何処に行って来たのか聞くと、丸石谷橋からテンカラ釣りをしながら遡上してきたとのこと。

すると1名の方が 「ひーさん」ですか? と。。。

なんと GPSに詳しく、テンカラ釣りの名人で、Ⅿさんの知人の〇〇さんだった。
帰りはテンカラ釣りの話やGPSの話を興味津々聞きながら林道を下って来たので、時間が
早く感じられた。

ありがとうございました。


山行日程 : 平成30年 9月 2日(日)
参加者達 : ひーさん
天候状況 : 薄曇り

【赤兎山】
06:55     林道終点登山口
08:18     赤兎山
09:36     林道終点登山口
ルート地図 ← 赤兎山、ここをクリック


【丸石谷】
11:00     岩間温泉山崎旅館前駐車場
12:45     丸石谷取水口
14:23     岩間温泉山崎旅館前駐車場
ルート地図 ← 丸石谷、ここをクリック


DSC02173.jpg
赤兎山と経ヶ岳の分岐点(大舟分岐)

DSC02175.jpg
丸石谷 新岩間温泉の山崎旅館

DSC02176.jpg
丸石谷林道 林道にしては急勾配だ! 5~6パーセントくらいか?

DSC02181.jpg
深く切れ込む丸石谷

DSC02183.jpg
百四丈に行くときはここから入渓する。

DSC02184.jpg


DSC02185.jpg
川幅、水深とも大したことはない。

DSC02186.jpg


DSC02189.jpg
発電所の取水口

DSC02192.jpg
テンカラ釣りの皆さん。
テンカラ釣りをやってみたいと思うが。。。うまくいくかな?





  1. 2018/09/02(日) 18:16:38|
  2. データ
  3. | コメント:4

大辻山

すごくいい眺めだった!

カミさんと大辻山に登って来た。
今年の夏は猛暑だが、昨日は9月下旬並みの気温でとても過ごしやすかった。
今日も朝から涼しく、山へ登るには最高の日だ。

立山青少年自然の家を過ぎてしばらく走ると駐車場とトイレががある。
駐車場のすぐ横にある登山口から入り長尾山経由で登った。
登り始めてしばらくすると、左手の林の中でバサバサッ!ドドドッ!と音がして黒い物体が
斜面を駈け下りる姿が目に飛び込んだ。

熊かカモシカ! カモシカは人が来ても逃げないと思うので恐らく熊だろう。
カミさんもいるので時々指笛を鳴らしながら進んだが、以降獣には出会わなかった。

山頂からは毛勝~劔~立山~薬師が一望でき、称名滝も見えた。
春に登った中山に次いでいいところだと思った。

山行日程 : 平成30年 8月19日(日)
参加者達 : カミさん、ひーさん
天候状況 : 晴れ


ルート地図 ← ここをクリック


01959a172918615205ad4d6a17c4422ee35a0f210e.jpg



  1. 2018/08/19(日) 20:28:15|
  2. データ
  3. | コメント:0

羊蹄山

北海道遠征「蝦夷富士」

北海道遠征、最後の山は羊蹄山。

昨日、上富良野町から移動し、夕方、半月湖キャンプ場にテントを張った。
テントを張っていると、蚊と虻がいっぱい来ていろんなところを刺された。

大雪山系の雰囲気と異なり、羊蹄山の登山道は鬱蒼としていた。
天気も下り坂で湿度も高かった。

羊蹄山の登山口は、自分たちが登った倶知安町からの登山口のほか、真狩村、
喜茂別町、京極町からの3か所の登山ルートがある。

北北東には積丹半島が、北東方向には、揚水発電所の調整池が、南には洞爺湖、
有珠山、昭和新山が、西北西には昔登ったニセコアンヌプリが見えた。
お鉢巡りで360度の景色を楽しんだ。

下山途中で雨でカッパを着たが大したことはなかった。
下山後は、曽我森林公園(東啓園)でテントを張り、ニセコ町内の焼き肉屋で
〇石さんとおいしいジンギスカンを食べた。

北海道遠征終了!

山行日程 : 平成30年 8月4日(土)
参加者達 : 〇石さん、ひーさん
天候状況 : 曇り~晴れ

04:48     半月湖テント場
08:13     お鉢北西側
08:39     後方羊蹄山山頂
09:50     お鉢北西側
11:30     半月湖テント場

ルート地図 ← ここをクリック



DSC02143.jpg
ニセコアンヌプリ

DSC02144.jpg
積丹半島

DSC02145.jpg


DSC02146.jpg


DSC02147.jpg


DSC02148.jpg
噴火口

DSC02149.jpg


DSC02152.jpg
洞爺湖

DSC02155.jpg
揚水発電所調整池

DSC02157.jpg
噴火口

DSC02158.jpg


DSC02159.jpg
避難小屋

DSC02161.jpg


DSC02162.jpg


DSC02163.jpg


DSC02164.jpg


DSC02165.jpg


DSC02167.jpg
  1. 2018/08/04(土) 08:21:50|
  2. データ
  3. | コメント:0

三段山

北海道遠征「朝飯前に三段山」

今日は移動日、10時発のバスまで時間があるので、昨日登れなかった三段山に登る
ことにした。

登りはじめから約半分は幅2mくらいで草が刈ってあったが、途中から山頂までの
間はひざ下くらいの笹が茂っており、朝露でひざ下はびしょ濡れ、靴の中もグチョ
グチョになった。想定の範囲内だが。。。

山頂からは、十勝岳から富良野岳までの稜線がパノラマ写真のように見ることが出来た。
十勝岳温泉方面通行止めの標識は何処にも無かった。

山行日程 : 平成30年 8月3日(金)
参加者達 : ひーさん
天候状況 : 晴れ

04:30     吹上温泉テント場
06:01     三段山
07:00     吹上温泉テント場


ルート地図 ← ここをクリック


DSC02134.jpg


DSC02136.jpg


DSC02137.jpg


DSC02138.jpg


DSC02140.jpg


DSC02141.jpg


  1. 2018/08/03(金) 07:40:22|
  2. データ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィールなど


・プロフィール(金沢在住のサラリーマン)

・天気予報

・各地のこよみ

・yahoo地図

・地理院地図

・白山のポータルサイト

・積雪情報

・その他

最新記事

カテゴリ

医王山 (1)
白山山系 (1)
北アルプス (1)
五箇山周辺 (1)
頸城周辺 (1)
沢登り (1)
岩登り (1)
百名山 (1)
思い出 (1)
データ (226)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

こんにちわ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

年・月別山行記録

サイト内検索